検査は全て女性スタッフが対応
WEB予約
診療・検査の流れ

乳がんドックの流れ

検査はすべて女性スタッフが対応いたします。
検査の内容や順番は当日の状況により異なりますのでご留意ください。
当日
問診
今までの検査結果や現在の状況についてお伺いいたします。
不安なことやご不明な点などご遠慮なくお伝えください。
当日
マンモグラフィ
乳房を板で挟んでエックス線写真を撮影します。
当日
超音波
仰向けに寝ていただき、乳房に小さな機械を当てて病変を探す検査です。
エックス線を使わないため被爆はなく、また痛みも少ない検査です。
当日
診察・結果説明
当日結果説明を行います。
精密検査が必要と判断した場合には、そのまま当日精密検査をお受けいただくか、あるいは後日の予約をお取りいたします。

精密検査の流れ

検査の内容や順番は患者様の状態や当日の状況により異なりますのでご留意ください。
当日または後日
マンモグラフィ・超音波・MRI
MRIは造影剤を使用しますので、事前に血液検査が必要になります。
当日または後日
針生検
病変に応じて、マンモグラフィ・超音波・MRIいずれかの画像を見ながら針を刺して組織を採取します。
針生検後後日
病理診断
採取した組織が良性か悪性かを判断します。
精密検査後2週間以内
診断結果のご案内(確定診断)
病理診断の結果を医師より説明させていただきます。
スタッフ募集 医療関係の皆様へ