検査は全て女性スタッフが対応
WEB予約
最新の医療機器
乳がんの早期発見にはマンモグラフィが有用とされてきましたが、日本人にはこれが診断に適さない人(デンスブレスト)が多数であることが近年問題となってきています。そこで当院ではマンモグラフィと超音波を併用した検査をすすめております。3Dマンモグラフィ、硬さ診断(エラストグラフィ)が可能な超音波、3.0テスラMRIで高い診断精度の医療を目指します。

3Dマンモグラフィ

3Dマンモグラフィ
従来のマンモグラフィ(2D)では平面的な1枚の画像しか撮ることができませんでしたが、角度を変えて複数の方向から撮影することで、連続した複数の画像を撮ることができます。これにより乳腺構造の重なりにより病変の発見が難しい場合でも、病変を見つけ出しやすくなります。
3Dマンモグラフィ

3Dでも安心の低被ばくを実現

3Dでも安心の低被ばくを実現
再構成技術の向上により低線量での連続撮影が可能になったため、3Dにおいても従来方式を大幅に下回る低線量を実現しております。

超音波

超音波
仰向けに寝ていただき、乳房に小さな機械を当てて病変を探す検査です。
乳房表面にゼリーを塗って、その上からプローブと呼ばれる機械をすべらせて乳房内部を写します。
エックス線を使わないため被爆はなく、また痛みも少なく安心して受けていただけます。

日本人に多い"デンスブレスト"に有用

特に若年の日本人女性に多いと言われている乳腺のタイプとして、“デンスブレスト”があります。
乳房の中には乳腺と呼ばれる組織があり、その濃度(多さ)は個人により異なります。
“デンスブレスト”とは、この乳腺が特に密集している乳房を指します。
“デンスブレスト”の方はマンモグラフィを撮影したときに、乳房の全体が白く映ってしまいます。
マンモグラフィで乳がんの可能性があるしこりも白く映るため、この“デンスブレスト”にしこりが隠れてしまう場合があります。
これに対して超音波ではしこりが黒く映りますので、しこりと乳腺の区別がつきやすく、“デンスブレスト”の場合でもしこりを発見しやすくなります。
当院では”デンスブレスト”の方には、マンモグラフィと超音波を併用して受けていただくことをお勧めしています。
マンモグラフィと超音波

病変の硬さをみるエラストグラフィ

エラストグラフィは、超音波で組織の硬さを画像化する技術です。
プローブを検査部位にあて軽く押し力を加えたときに柔らかいものであれば大きな変形を生じますが、硬いものであればほとんど変形しません。
その変形の程度を色で表したものがエラストグラフィです。
良性病変に比べてがん組織が"より硬い"ことを利用してがんを検出します。

3.0テスラMRI

3.0テスラMRI
MRIはマンモグラフィと超音波よりも乳がん検出率の高い検査です。
日本の乳がん診療では主に、乳がんと診断されて手術を行う前に、どの程度がんが広がっているかを調べることに使われていました。
当院では乳がんと診断される前にもMRIを撮影して、乳がんの可能性があるかどうかを調べることも行っています。

また乳がん発症のリスクが高い方や希望される方には、ガイドラインに沿った乳がんドックを行うこともできます。

(乳がん発症ハイリスクグループに対する乳房MRIスクリーニングに関するガイドライン)

日本乳癌検診学会 http://www.jabcs.jp/pages/gudeline.html

MRIでしか発見できないがん

3Dでも安心の低被ばくを実現
MRIでの乳がん検出率が高いことから、マンモグラフィや超音波では発見できずMRIでのみ発見できる乳がんの存在が報告されています。
正確に診断するためにはMRIガイド下生検を行う必要があり、当クリニックはこの生検が行える数少ない施設の1つです。

「色・音楽・映像」で検査空間を快適に

従来のMRI検査は、暗い室内で工事現場のような音の中で検査が終わるのを寝て待つだけでした。
しかし、そんな検査時間も患者様に少しでもリラックスしていただけるように作り出されたのがAmbient(アンビエント)システムです。

検査室内の照明を患者様がお好きな色に設定でき、ヒーリング映像と音楽を楽しみながら検査を受けていただくことができます。
入室前にタッチパネルで好みのビデオテーマを選択

≫ 入室前にタッチパネルで好みのビデオテーマを選択

MRIの寝台に横になりヘッドホンを装着

≫ MRIの寝台に横になりヘッドホンを装着

タッチパネルで選択したビデオテーマが検査室後方の壁面のモニターに映し出されます

≫ タッチパネルで選択したビデオテーマが検査室後方の壁面のモニターに映し出されます

専用ミラースクリーンに映るビデオテーマ映像と音楽を鑑賞しながら検査を受けていただくことができます

≫ 専用ミラースクリーンに映るビデオテーマ映像と音楽を鑑賞しながら検査を受けていただくことができます

スタッフ募集 医療関係の皆様へ